肩甲骨の役割


今回はタイトルの通り
『肩甲骨』について
お話しさせていただきます。

・役割
まずは肩甲骨の役割について、少しお話し致します。
肩甲骨とは骨の形状による分類では
扁平骨に属し、肋骨や内臓を守る役割をしています。

また肩関節の動きに大きく関係し、
肩甲骨が固まっていると
肩の動きにも制限がかかってしまいます。

・現代人の肩
現代社会において
仕事をするにはパソコンが欠かせなかったり、
スマホやゲームをする機会が増えたせいで、
首は前に出て、肩も内側に入る、
そんな姿勢の方が増えています。

・症状
そんな方達に出る症状は、
肩に違和感があったり、
痛みが出る、背中が突っ張る感じがするなど
様々あります。

そんな多くの症状に関係するのが肩甲骨です。

肩甲骨の周りに付いている筋肉は
肩や姿勢を保つために重要な筋肉です。

この筋肉達が動かなくなる、
つまり固まってしまうと
”肩の動き””腕の動き”に制限が出てきます。

・対策、処置
ではこのような症状の場合どうすれば良いでしょうか。
自宅でできるものとしては、ストレッチ
良く温めて血流を良くしてあげるというのが
最も簡単な方法です。

ストレッチ方法がわからないという方は
是非当院へお越しください!

『当院の矯正治療!』

首、肩、腰などのいろいろな症状でお困りの方に
オススメなのが、我々のグループが独自で開発した
矯正治療です!

「前から姿勢が気になっていた…」
「産後の骨盤矯正がしたい…」
などのお悩みを抱えている方、
是非、一度当院へお越しください!

今、起きている痛みや
将来起こる可能性のある症状に対して
治療することはすごく大切な事です。

スタッフ一同お待ちしております。

佐倉志津整骨院
佐倉市上志津1656-55
043-464-0020

 

[ 2016年9月26日 ]
お気軽にお問い合わせください
  • 京成志津駅から徒歩0分、043-464-0020
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る